メインイメージ画像

アクセサリーはワードローブのスパイスとしてかなり有効です

通販でトップスを購入する時に大切なのが、雑誌やHPを読んでおくことです。通信販売で心配なのが事前に実物が見られないことといえます。ですが、口コミやレビューには身長などのサイズを書いた上で、どのサイズがちょうど良かったかという感想も少なくありません。それらのレビュー内容と自分の普段のサイズと比べて、一番近いタイプを選ぶとかなり安心ですね。ついでに、ご自分で買った時にも、感想を書いて次の人の役に立つようにお返ししましょう。

そうして上手に通販で服を購入したら、ハンドバッグも服のようにコーディネートしてみましょう。通勤や通学のためにいつも同じバッグを使っている人は多いはずです。しかしながら、鞄も洋服と合わせてスタイリングするとより一層おしゃれ感が増します。鞄は意外にも、コーディネートの雰囲気の決め手となるのです。

鞄は一つのツールでもあるので、カバンの用途によって使用時の動作も変化しますし、大きさや素材感で印象も異なるでしょう。カバンを上手く小技にしてご自身が目指すイメージに一歩近づきますね。ですが、カバンや服などのファッションは流行などによって、着れるのに着なくなってしまうこともあります。そのため、昔から、服のリサイクルが多く取り入れられます。

特に子供服においてよく利用されるのですが、なぜかといえば子供とは成長が早く、一つのアイテムをさほど着ないうちに着れなくなることがあります。あんまり着ないうちに着れないこともあり、綺麗なままで残ってしまいます。親せきなどで着まわせる場合は良いのですが、着まわせない場合はオークションで売買するとよいでしょう。人気があるブランド品はかなりの高値で売り買いされていて、一着の服が多くの子供の手に渡ることもあると聞きます。

更新情報